2011年03月26日

「電気メーター」という節電ゲームがツイッターで人気

今、ツイッターで節電ゲームが流行っているらしい。

電気メーター」という名前のゲーム。
ツイッターでは「#denkimeter」と表現されています。


用意するものはtwitterのアカウントだけ。

アカウントがあれば、ハッシュタグ「#denkimeter」で検索すると、このゲームに関するつぶやきがずらーっと表示されます。

3月18日前後からサービスが始まり、多くのニュースサイトで取り上げられて、一気に人気に火がついたようです。

ゲームの内容を簡単に説明すると、家庭にある電気メーターの数値を計測して、ゲームサイトに数値を書き込み、電気の使用量を競うというもの。


節電なので、もちろん使用量の少ない人が優位になります。


計画停電の実施で、「節電」が流行のキーワードになっていますので、これからこの「電気メーター」というゲームはブームになるかもしれません。



posted by トム at 23:50 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。