2011年05月24日

2012年にWindows8発売とMS幹部が発表

「ウインドウズ8」2012年にも発売 マイクロソフトCEO発言>
2011年5月24日 14時41分 (2011年5月24日 15時39分 更新)

米マイクロソフト(MS)のスティーブ・バルマーCEO(最高経営責任者)は2011年5月23日、都内で開かれた開発者向けのイベントで講演した。この中でバルマーCEOは、MSの基本ソフト(OS)「ウインドウズ」について、新型の「ウインドウズ8」が2012年に登場する予定であることを明らかにした。
バルマーCEOは「開発が進めば、ウインドウズ8に関する情報を今後詳しくお聞かせできるでしょう」と話し、新型OSをパソコンだけでなくタブレット型端末などにも応用させていく考えを示した。

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20110524/JCast_96359.html
(エキサイトニュースより引用)


今使っているノートパソコンがもう7,8年経ち、そろそろ次のPCの事も考えはじめ、”「Windows7」の使い勝手はどんなもんかな?”など思っていたら、もう「Windows8」の発売の話だ。


しかも来年2012年に発売になるらしい。


マイクロソフトといえば、先日スカイプを買収したばかりで、それがどんなサービスに関係してくるのかと期待もあったので、「Windows8」に何か絡んでいると面白いんだが。


他にも面白い技術を盛り込んで、新しいミニノートPCなんかに搭載して発売してくれるとうれしいんだけど。


posted by トム at 18:30 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。