2011年06月27日

iPhone5はデザインも斬新か?

<期待の「iPhone5「涙のしずく」型で、8月発表か!?>
2011年6月26日 12時00分

次世代iPhone、9月発売の見方が有力だが…
米ブルームバーグ通信は、23日、Appleがより強力なチップ、A5プロセッサー(iPad2に採用されている)と、8メガピクセルのカメラ(現行iPhone4は5メガピクセル)を搭載した、新しいiPhone5を9月に発売する計画であると報じた。OSはiOS5。
ところが、このiPhone5、一部に、8月発表を予測する報道も出て来た。

BGRは8月発表を予想
BGR(Boy Genius Report)は、信頼できるソースからの情報として、新しいiPhoneは単なるiPhone4のアップグレードにとどまらず、ケース(外観)のデザインはもっと「radical(根本的)」な変更が加えられ、また、新しいiPhone(=iPhone5)をアナウンスするイベントが8月の初めか中旬に行われるのではないかと報じている。
また、BGRは、iPhone5のデザインが「teardrop(涙のしずく)」型(上部から下部に向かって薄くなる形状、つまりMacBook Airと同様なスタイル)になるのではないかというThis is my nextのレポートも紹介している。

〜以下省略〜

http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20110626/Dreaminnovation_vent_news_SatOdJ6Ru.html
(エキサイトニュースより引用)


日本でもiPhone5に対する期待が日々高まってきているようだが、何とデザインがこれまでのiPhoneとは、かなり趣きが異なっているのではないか、という情報が入ってきました。


iPnone5は機能だけでなく、デザインでも他のスマートフォンと差別化を計ろうとしているようです。


それにアップル社はテレビ「アップルTV」を開発しているという噂があり、それができると、iPhoneやiPadなどども連結して、一層面白い世界が展開するようです。


あと2ヶ月もすれば、iPnone5の全貌も明らかになるでしょうから、楽しみに発表を待ちましょう。



posted by トム at 22:19 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。