2008年05月15日

中国大地震、国連に国際救助隊を作れ!

<四川大地震 被災「72時間」…進まぬ救助> 
5月15日16時20分配信 産経新聞
 【北京=福島香織、都江堰(とこうえん)(中国四川省)=野口東秀】中国・四川大地震発生から4日目に入った15日、国営新華社通信は直接被災者が四川省だけで1000万人以上に及ぶと伝えた。がれきの下から生存者を救い出す“タイムリミット”といわれる72時間が迫る中、なお約2万6000人が生き埋めになっていると伝えられ、軍や武装警察部隊などが夜を徹して救出活動を続けている。
 新華社電によると、四川省で建物倒壊など深刻な被害を受けた面積は6万5000平方キロに及び、人口2000万人。その半分が直接被災した。
 中国共産党政治局常務委員会は14日、生き埋めになった住民の救助や被災者救援のため、15日から軍・武装警察部隊を計3万2000人増派し、全体で約13万人態勢へと大幅に増強することを決めた。陣頭指揮を執る温家宝首相は軍に対し、ヘリコプター90機を新たに投入するよう指示した。(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000140-san-int
(ヤフーニュースより引用)

中国は今日15日になってようやく日本からの救助隊を受け入れることに決めたようだが、遅きに失する感がある。

国内・外国の反応を見ながら受け入れタイミングを決めたみたいで、
国民の生命をどの程度に考えているのだろうか?

これからは、地震に限らず地球環境の変化や人口の増加で、様々な災害も大規模化することが予想されるので、国連の中に災害救助専門の部門を作り、今回のような事態には大規模な人的・物的救援を即時に行えるような体勢をつくるべきではないか。

国別ではなく、世界規模での「国際救助隊(サンダーバード?)」が必要だと思う。

タグ:地震
posted by トム at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月14日

中国四川省の地震に学ぶ



今回の中国四川省の地震、もしかしたら歴史上最悪の被害になるのでは?
人口の多い中国は、発展するれば大きなパワーを持つが、災害時には被害の規模も大きい。

もし東京で今回のような巨大地震が起これば、数字で表せ切れないような被害となるに違いない。

経済面の二次災害として、その余波は全世界に広がるだろう。おそらく第二次世界恐慌が起こる。

とにかく、巨大地震は現実に起こりうる問題として意識しておかなければならないと思う。

特に東京の人は、昼間巨大地震が起こったら、職場からむやみに自宅へ戻ろうとすることは絶対避けるべき。いわゆる帰宅困難者の問題だが、各人が勝手な行動をすると大混乱になり、被害が果てしなく広がる危険があるからだ。

巨大地震は近年頻発しているので、救助活動の方法を地球温暖化のように全世界で取り組む時期にあるのでは、と思う。
タグ:地震
posted by トム at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月13日

人間も地震予知できる?

<大地震をカエルが予知?=数十万匹が大移動−中国四川省>
5月13日17時1分配信 時事通信
 【香港13日時事】香港紙・リンゴ日報などは13日、中国四川省で12日起きた大地震の前に、同省の綿竹市で数十万匹のヒキガエルが一斉に移動するという異常現象があったと報じた。地元住民は「何かの凶兆ではないか」と不安を感じていたという。
 この現象があったのは今月5日。カエルの大群が道路を渡るのが目撃され、多くのカエルが車にひかれたり、人に踏みつぶされたりしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000100-jij-int
(ヤフーニュースより引用)

大地震が起こると、よくこの手の話が出てくる。

地震予知に本当に使える動物が早く見つかればいいが、と思う。

しかし、地震を予知する生き物は動物だけではない。人間にもそれを
感知できる場合があるかもしれない。

実は、私の場合だが、数年前に新潟県で起こった地震の時(最近の柏崎市の前の大きな地震)、1週間くらい前から夜寝ていると背中が妙に重だるかった。

何か体調不良だろうかと不安だったが、新潟で地震が起こったら、ピタリとその不快症状は止んだ。これは地下の電磁波の異常の影響かもしれない。

また今回は昨日から急に胃が痛くなった(理由は不明)。丁度中国の地震の時とほぼ一致する。今度は前兆ではないけど。
この胃の痛みはまだあるので、地震はまだ続くかもしれない。

別に私に予知能力があるわけではないが、中国と日本は近いので、
日本に影響しないか少し心配だ。
タグ:地震
posted by トム at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年05月12日

超エコロジーなオープンカー


同社のテスラ・ロードスター(Tesla Roadster)は、時速60マイル(96.54キロ)までの加速時間がわずか3.9秒、最大回転数1万3000rpmの強力なエンジンを搭載し、燃費は米環境保護局(EPA)の定める1リッター当たり135マイル(約57.39キロ)と同等という最高水準ハイブリッド車の2倍のエネルギー効率と、高性能でユニークな車だ。

 2008年モデルはすでに完売し、2009年モデルの予約を受け付けている。予約台数は合計1000台を超える。(c)AFP
(上記記事より抜粋)


2シーターのオープンカーなのに、超エコロジー。

どうして日本にはこういう車をつくるメーカーがないの?

確かにマツダのロードスターのようなオープン2シーターのスポーツカーはあるけど、エコロジーの点からは全く性質の違う車です。

面白くてエコなスポーツカーを作ってください!
タグ:エコロジー
posted by トム at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月10日

ハーゲンダッツの「ヘブンリースプーン」、知ってた?

<ハーゲンダッツ>1個1000円の超高級アイス、ネットで即日完売
5月10日15時49分配信 毎日新聞
 アイスクリームの「ハーゲンダッツ ジャパン」が9日にネット限定で初めて販売した超高級アイス「ヘブンリースプーン」が、即日完売したことがわかった。同日正午の販売開始から同社の特設サイトにはアクセスが殺到し、一時つながりにくくなるほど。用意されていた「カカオ」と「ダージリン」計6000セットは、深夜には完売したという。
 「ヘブンリースプーン」は、最高級の原材料を使って作られたアイスクリームで、原材料の希少さから、販売方法も公式サイトでの限定販売のみという同社初の試み。「カカオ」は、マダガスカル産カカオマスのみを使った芳醇な香りが特徴で、「ダージリン」はインドのダージリン地方の無農薬茶園で夏摘みされた最高品質の茶葉を用いたという。それぞれ6個入りで「カカオ」が5000円(保冷剤、配送料込み)で2500セット、「ダージリン」が6000円(同)で3500セットの限定生産。1個あたり「カカオ」が833円、「ダージリン」が1000円という高級アイスだ。
 同社によると、4月中旬の特設サイト開設時から「予約できないのか」などの問い合わせが殺到した。即日完売は予想以上のことで、「アクセスできず購入できなかった方には申し訳ない」としている。材料の希少性から再生産の予定はないが、今後も年1、2回は、「ヘブンリースプーン」の新作を発表していきたいという。【立山夏行】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080510-00000013-maiall-bus_all
(ヤフーニュースより引用)

全く知らなかったハーゲンダッツのプレミアムアイスの存在。

ダージリンのアイス、美味いだろうなぁ・・・。

6個セットにしないで2個セットにすれば、それだけ多くの人に買ってもらえるのに、と思いますが。

あのちっちゃいカップで千円は確かに高いが、彼女へのプレゼントとかにすれば、相当高得点が得られるでしょうね。
posted by トム at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月08日

東原亜希さん顔面マヒ?ストレスは怖いんです!

<東原亜希さん顔面マヒ? 夫・井上康生選手の苦境で>
5月2日11時35分配信 産経新聞
 柔道100キロ超級で引退を表明した井上康生選手(29)=綜合警備保障=の妻でタレントの東原亜希さん(25)が2日、顔に軽い障害が起こっていることをブログで告白した。
 ブログはまず、引退会見に向かう井上選手について「たった今、旦那さんの井上くんがチョコレートみたいなネクタイして正式な会見に向かいましたー」と、引退会見に臨む井上選手を送り出す記述で始まり、「わたくしは今から病院です」と続いている。
 ブログはその後、「試合翌日から顔の左半分の機能がおかしくなって病院に行ったんだ」と書き込まれており、症状が北京五輪男子100キロ超級代表の最終選考会で、井上選手が準々決勝で敗退した4月29日の全日本選手権の直後から起こったとしている。
 症状については、「(病院に行ったら)怒られた。どうやら自然治癒力に頼りすぎらしい。今は薬飲んでるけど」と書かれており、現在は投薬治療を行っていることも告白している。
 東原さんは4月2日付けのブログで、連日更新を続け、最大の「息抜きの場」であったブログを井上選手が全日本選手権を終了するまで休載するなど、井上選手を支え続けていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080502-00000919-san-ent&kz=ent
(ヤフーニュースより引用)

東原亜希さんが顔面マヒ?

相当にストレスがあったんでしょうね。

顔面神経マヒは、脳腫瘍など脳内の異常で起こるのはもちろんですが、強いストレスなどでも起こりますからね。

案外顔面マヒは多いようで、私の周りでも何人かはこれになった人がいます。

まずは病院へ行って、脳の病気など重大な病気が原因でないか調べる必要があります。それがなければ、薬やマッサージなどの治療をすれば、良くなるでしょう。

ただし、顔面神経麻痺は時間が経つと治りにくくなるといわれているので、素人判断・素人療法はせず、まずはすぐに病院へ行きましょう。
posted by トム at 23:22 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2008年05月06日

緑のカーテンで自然のエアコン。ゴーヤがおすすめ。

「緑のカーテンづくり:つるで温暖化防止、都市緑化に 甲府でスタート /山梨」
 ◇ゴーヤの苗など無料配布−−市民団体など計画
温暖化防止や都市の緑化を図ろうと、住宅の窓際をつる性植物で覆って日よけにする「緑のカーテンづくり」が、4月から甲府市内で始まった。環境市民団体や同市などでつくる「市地球温暖化対策地域協議会」が計画。希望する市内100世帯にゴーヤの苗などを無料配布するほか、24日には苗の生育方法などを指導するセミナーを開く。
 同協議会によると、運動は東京都板橋区などで始まり、NPO「緑のカーテン応援団」を中心に全国で拡大。つるを巻き付け、バルコニーや窓などを覆うことで日光を遮り、室内の温度上昇を防ぐことでエアコン使用を抑制できる。葉には蒸散作用もあり、葉の近くの温度が冷やされるという。
 希望世帯に配布するのは、ゴーヤの苗4本と高さ2・7メートル、幅1・8メートルの栽培用ネット2枚など。24日のセミナーは市環境センターで開き、ネットの張り方や苗の根付け方を実演する。
 同協議会は、甲府市内の学校や工場など7カ所の協力で緑のカーテンを作り、子どもたちへの環境教育に役立てるほか、気温測定などを行って効果を検証する。問い合わせは市環境保全課(電話055・241・4312)。【中村有花】
(毎日jpより引用)

上記は毎日新聞のサイトの記事だが、読売新聞にも同様の記事が載っていた。

家の窓や壁にツル性植物を這わせると、夏の室内温度を下げてくれる効果があるということです。

最大で10度もの差がでるらしいので、これはバカにできない効果だと思います。

今年の夏も猛暑なのは間違いないでしょうから、自然のエアコンである「緑のカーテン」で涼しく省エネ効果&CO2削減でエコロジーに貢献するもいいかもしれません。

緑のカーテンによく使われるゴーヤは生育スピードも早く、4〜5メートルくらいの高さになるようです。現在はゴーヤの栽培セットも5千円くらいで売られているようです。



posted by トム at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月05日

将棋ソフト、アマタイトル保持者負かす

「その名も「激指」…将棋ソフト、人間に勝つ」
5月5日19時46分配信 読売新聞
 将棋ソフトの強さを競う第18回世界コンピュータ将棋選手権(コンピュータ将棋協会主催)が3日から5日まで千葉県木更津市で行われ、「激指(げきさし)」(開発者=鶴岡慶雅氏など)が3度目の優勝を飾った。
 大会には国内外の40ソフトが参加していた。
 最終日の5日、恒例のソフト対アマトップの公開対局が行われたが、2005年アマ竜王でアマ名人の清水上徹さん(28)が激指に、04年アマ竜王で朝日アマ名人の加藤幸男さん(26)が大会2位の「棚瀬将棋」(開発者=棚瀬寧氏)にそれぞれ完敗した。
 プロレベルの実力を持つ現役アマタイトル保持者がコンピューターに敗れるのは初。
 鶴岡さんと棚瀬さんは「今回の結果でトップアマを越えたとは思わないが、展開に恵まれた」と声をそろえた。
 一方、敗れた清水上さん、加藤さんは「コンピューターの読みが上回っていた」「完敗でした」と悔しさをにじませた。
 コンピュータ将棋協会の滝沢武信会長は「持ち時間が各15分とプログラム側に有利なルールではあったが、コンピューター将棋史に残る結果となった」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000021-yom-soci
(ヤフーニュースより引用)

思考型ゲームにおいて、人間の頭脳がコンピューターに負けたというのはいささかショックですね。

このままコンピューターの性能が上がっていくと、いずれはプロの上位者も打ち負かす可能性が出てくるのでしょうか?

よく映画などでコンピューターが人間を支配するという話がありますが、そうなるようなかすかな不安も覚えます。

でも、遊びとしてなら、コンピューターの進歩でもっと面白いゲームが出てきそうで、楽しみですね。
posted by トム at 22:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月04日

「おひとりさまの老後」が売れている!

<「一人で迎える老後」への不安 大ベストセラーを産む>
2008年5月4日(日)12時28分配信 J-CASTニュース
「一人で迎える老後」をテーマにした書籍が、大ベストセラーになっている。「老後にいくら必要か」「死んだら遺体は誰が引き取ってくれるのか」――そんな疑問に答えた。独身女性が増えていることや、熟年離婚の増加といった背景から、「他人ごとではない」と感じた人が多かったようだ。
独身女性より強い、死別妻の「一人」に対する不安
大ヒットした書籍「おひとりさまの老後」は2007年7月に発売され、08年4月現在の発行部数は75万部を突破した。一人で老後を迎える心得が明るいタッチで書かれていて、「今までにはない」とマスコミで取り上げられるなど発売当初から話題に。3カ月で19万部を販売し、その後も勢いは衰えていない。
大型書店「リブロ」池袋本店の書籍売り場担当者は、「社会福祉学の分野では類を見ない売れ行きだ」と、驚いている。同店では、社会学、人文学、家庭医学の3つのカテゴリーに陳列していて、発売から半年以上経った今も中高年女性を中心に売れている。また、「将来わが身に起こるかもしれない」という思いから30〜40歳代の女性や、男性も購入していて、読者層が幅広いのが特徴的だ。
発行元は、社会保険や健康に関する書籍を半世紀以上にわたって発行する出版社、法研(東京都中央区)だ。
(ヤフーニュースより引用)

この「おひとりさまの老後」は母が買って、うちにも1冊あります。

内容的には、いろいろ面白いことも書かれているが、でも結局は著者のような経済的にある程度余裕のあることが前提の話のように思った。

年金も少なく、経済的な不安が先に立つような人には、実効性の面で不向きな本かもしれません。

一人の老後の本としては、社会・経済的に弱い状況の人が老後を迎えた場合のことを書いたものがあればな、という気がします。
posted by トム at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月03日

日産、電気自動車(EV)の生産を開始する。

「電気自動車、全世界で販売へ ゴーン日産社長 2010年から日米欧、中東にも」
5月2日19時14分配信 産経新聞
 【リスボン=福田雄一】日産自動車のカルロス・ゴーン社長は1日、産経新聞などの取材に応じ、電気自動車(EV)を2012年までに新興国を除いた全世界に販売する方針を明らかにした。EV専用車を10年に米国、11年にイスラエルとデンマークで発売。日本や欧州などでは12年までに販売する。イスラエル以外の中東地域へ投入する計画も表明した。EV戦略は13日に発表する新中期経営計画に盛り込む。事業基盤を早期に確立し、開発競争で他社をリードする考え。
 EVは電池とモーターを動力とし、温室効果ガスである二酸化炭素を排出しない「究極のエコカー」とされる。昨秋の東京モーターショーで出展した「ピボ2」の技術をベースに開発を進めているもようだ。一部の国で優遇税制が適用される予定であることから、ガソリン車より安値での販売も可能とみており、国内投入も12年から前倒しする可能性があるという。
 ゴーン社長は「世界の車の15%(約1000万台)が通勤や買い物目的の都市型運転に使われており、EVのターゲットになる」と指摘。将来は小型車やミニバンなど多様なEVを用意し、各国の需要に合わせて投入車種を変える考えも示した。
 また、今秋に国内で全面改良して発売される小型車「キューブ」を世界戦略車と位置づけ、新たに北米や欧州に投入する計画も表明した。キューブは箱型のデザインが海外でも高評価を受けており、折からの燃料高も追い風となるとみて海外販売に踏み切る。
 一方、日産とOEM(相手先ブランドによる生産)で車両の相互供給を始めた米クライスラーとの提携について、「OEM供給以上の関係はない」と述べ、現時点では資本提携などに踏み込む考えはないことを強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080502-00000947-san-ind
(ヤフーニュースより引用)

日産がいよいよ電池&モーターの非ガソリン車(電気自動車?)を本格発売するようだ。

モーターショーに出品したような車が真横に移動するなどの特別な装備よりも、基本部分がしっかりしたコンパクトな電気自動車を早く販売してほしい。

税制面の優遇で、ネックの価格が少しでも安くなれば、販売台数も多くなり、さらに価格が下がるかもしれない。

またガソリン価格が下がることは当分ないようなので、政府もガソリン税を一般財源化した際は、電気自動車への税制面での優遇を大きくし、その普及に役立てて欲しい。

そうすれば、ガソリンの需要の減少で価格が下がる一方、電気自動車の普及でエコ対策にもなり、一挙両得の施策になる。
posted by トム at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月02日

糖尿病疑い1,870万人

先月30日に厚生労働省が発表した「国民健康・栄養調査」で、糖尿病の疑いがある人が全国で推計1,870万人に上ることがわかった。

これは4年前の調査から250万人も増えているという。

昨今の健康ブーム、メタボ健診実施の話題など騒がれていながら、糖尿病の疑いがある人がこれだけの勢いで増えているのは驚きだ。

その原因は、運動不足とカロリー過多という、相変わらずの悪習慣によるものらしい。

今回調査対象のほぼ半数が、何も運動していないし、夜遅く食事する人も多い。

健康ブームと言われながらも、半数は無頓着な人達だったということになる。
私の家の近くのスポーツクラブは大変混雑しているし、街中でウォーキングしている人も結構見かけるが・・・。

このまま行くと将来の医療費はどうなるか、さすがに心配になる。


折りしもガソリンの再値上げで車を使えばお金もかかるのだから、歩いていける近くの用事は散歩をかねて歩くだけでも健康にはいいと思う。

70代くらいの年になって、糖尿病・生活習慣病などの持病があるのとないのとでは、かなり生活の質に差がでるだろう。その年で健康でいられることが本当のステータスだと思う。

私は郵便局とコンビニは歩いて10分位のところにあるので、極力歩いて行く様にしている。


posted by トム at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月30日

コーヒーのダイエット効果と美味しい入れ方

今日の日テレ「おもいっきりイイ」は、コーヒーのダイエット効果についての特集でした。

講師は東京福祉大学の栗原医学博士。

コーヒーには、様々な生活習慣病予防によい効果があるが、ダイエット効果もあるということです。
コーヒーを1日に3〜5杯飲むと、カフェインやクロロゲン酸という成分により、脂肪燃焼効果が期待できるそうです。

またコーヒーの香りで脳からアルファ波が出てリラックスできます。

ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方は、脂肪燃焼のためには運動する30分前に1杯のむとよく、できればブラックで飲むのがよいそうです。

特に運動をすることがなくても、コーヒーは午前中に多めにのむとダイエット効果があがり、豆の炒り具合は、浅煎りのアメリカンがクロロゲン酸の量が多くダイエット効果が高い。

そして、サンドイッチをいっしょに食べるなら、ツナサンドがお勧めです。ツナに含まれるアルギニンに脂肪燃焼作用があるからです。

ただし、胃腸の弱い方は、飲みすぎに注意してください。

ところで、おいしいコーヒーの入れ方ですが、ドリップ式の場合、
高い温度の湯でコーヒーを泡立てながら入れると、クロロゲン酸が多く出て美味しいコーヒーとなるそうです。

湯を注ぐ場合は、はじめの1分間は粉の中心部に湯を少しずつ何回にも分けて注ぎます。これはコーヒー粉の油分を十分出すためで、これによりコクが出てうまいコーヒーになるそうです。
あとは、適宜湯を注げばOK。

一般にゆっくり湯を注げば濃いコーヒーに、早く注げば薄めのコーヒーになります。

そして、最後は粉に浮いたアクが落ちきらないうちに抽出を止めます。

コーヒーのカフェインやクロロゲン酸などの有効成分は、インスタントでも変わらないそうです。
タグ:コーヒー
posted by トム at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月29日

火事の初期消火には「消火弾」がすごい!

<火元にポイ!!「消火弾」 ヱビス科学研究所>
4月28日8時1分配信 産経新聞
 ヱビス科学研究所(東京都江戸川区)が開発したボトル式の消火用具「消火弾」が、使い勝手の良い防災用具として注目を集めている。火元めがけてボトルを投げると容器が破裂し、化学反応で火を消す仕組み。子供から高齢者まで簡単に扱えるため、従来の消火器と併用する家庭も増えているという。
 ボトルは800cc入りで、割れやすい特殊なプラスチックでできている。同社によると、茨城県つくば工場で行った実験で、戸建て住宅の4畳半から6畳の部屋に相当する初期消火を、小学校2年生の女子児童が消火弾1本で成功させた。
 中身の消火剤は無害で、バスタオルなどの布にくるんで踏みつぶすと、火災時に避難用の布として使える。また、消火剤は100倍に薄めると肥料になるという。
 諏訪米子社長は「香川県の老人ホームや東京・神田の戸建て住宅の火災など、多くのケースで消火弾が役だった実績がある。昔の『隣組』のように、各家庭が消火弾を持って駆けつけるようになれば、消防車が来る前に被害を最小限に食い止めることが可能」と話している。問い合わせはhttp://ebisukagaku.jp/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000056-san-ind
(ヤフーニュースより引用)

この消化剤はいいですね。お値段はいくらか分かりませんが、1本で相当の消火能力があるようですから、2〜3本備えておけば、イザというときに心強いです。

火事に備え、消火器を用意するよりいいかもしれませんね。これならお年寄りでも楽に扱えますし。

人体に無害なのも安心です。
posted by トム at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月28日

美味しいカレーと焼肉(バーベキュー)のコツ

今日、日本テレビを見ていたら、料理をおいしくするヒントがあったので、ご紹介してみます。

まずは、「おもいっきりイイテレビ」。

カレーを上手くするコツの特集でしたが、カレーの仕上げとして、
辛口のカレーには最後に「豆板醤」や黒コショーを入れるとよいそうです。

また一般的なカレーには、「オイスターソース」を入れると美味しくなるそうです。

いずれも入れる量は適量で良いようですので、適宜お試しください。

次は、「世界まるみえ特捜部」から、バーベキューの際に肉を柔らかくするアイデア。

日本バーベキュー協会(だったと思う)というような団体の会長さんが出てきて、肉が柔らかく焼けるコツを紹介。

それは、メロンの皮(食べたあとの皮の部分)で肉を挟み一晩冷蔵庫で寝かせます。そうしてから肉を焼くと、柔らかくなってかなり美味しくなるようです。

これは肉のすじの部分のたんぱく質が分解されて柔らかくなるからだそうです。

ゴールデンウィークにバーべキューを予定している人は、是非試してみてください。
タグ:カレー
posted by トム at 23:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

5本指サンダルが人気

<鼻緒が4本「5本指サンダル」 脱げにくくヒット>
2008年04月11日06時53分
 4本の鼻緒をあしらい、砂浜や水の中でも歩きやすくした「5本指サンダル」が、売れ行き好調だ。スポーツ用品販売大手のアルペン(本社・名古屋市)が約1年前に売り出したところ、予想を上回る約2万7千足のヒットとなった。おしゃれ感や履き心地を向上させた新商品を18日から店頭に並べ、今度は年間5万足の販売を見込んでいる。
「脱げにくく、歩きやすく」を目指し、同社が開発した。鼻緒が指の間を刺激して指圧効果も期待できるという。昨年5月の発売以来、健康ブームにのって中高年層を中心に人気が集まり、販売実績は当初見込みの4千足を大きく上回った。
 新商品は鼻緒を柔らかい素材に改め、デザインも一新。かかとを高くするなど若い女性向けの商品も売り出す。1190〜2990円(税込み)の計9種類で、全国のアルペンとスポーツデポの計180店で販売する。(山本知弘)
(アサヒ・ドットコムより引用)

サンダルって案外脱げやすいんですよね。

この点、鼻緒が4本もあるこのサンダルは確かに脱げにくいでしょうね。

ただ、足の指って器用に動かないから、履きにくくないかとも思います。しかし、履くこと自体が指の運動で体にいいのかもしれません。

また、サンダルはなんといっても素足になれるのが魅力です。普段革靴やスニーカーで縮こまっていた足を、5本指サンダルでのびのびとさせてやるのは、全身にもよい影響を及ぼすでしょう。
(水虫にもきっといいでしょう)
posted by トム at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

ルマン24時間レースに東海大学が参戦!

<ルマン24時間>東海大のマシン完成 ドライバーは経験豊富なプロ
4月24日19時46分配信 毎日新聞
 世界的な自動車耐久レース「ルマン24時間」(6月14〜15日、フランス・ルマン市)に挑戦する東海大チームのレーシングカー「TOP03」が完成し、24日、神奈川県平塚市の東海大工学部
キャンパス内で公開された。
TOP03は、同大学総合科学技術研究所の林義正教授(70)の指導のもと、フランス製レース車両の車台をベースに、学生たちが設計・組み立てを行った。今後は国内で実走テストを行った後、5月中
旬にフランスへ送られる。ドライバーも発表され、鈴木利男(53)、影山正美(40)、黒澤治樹(30)と、いずれもルマン参戦経験豊富なプロドライバー3人が選ばれた。
ルマン本番には学生約20人が同行し、レース中のピット作業なども行う予定。プロジェクトリーダーの同大学院生、坂本優亮さん(24)は「やっとここまで来た。走る姿を見たらジーンとすると思う」
と感慨深げ。林教授は「製作過程で学生たちは真のモノ作りを学んだ。絶対に完走したい」と目標を語った。【神保忠弘】
(ヤフーニュースより引用)

今年の「ルマン24時間レース」に東海大学が設計・組み立てたレーシングカーが参加するという。

東海大学は様々なことに学生をチャレンジさせる素晴らしい大学ですね。参戦する学生達は幸せです。

写真を見ると、マシンもなかなかカッコイイ。空力的にも計算されたマシンだろうから、案外いいところまでいくかもしれない。

「ルマン24時間」はここ数年、TV中継もなかったような気がするが、夏の自動車レースイベントとして日本でも再び盛り上がるキッカケになればいいと思う。

確かテレ朝が放送していたはずだが、どうか今年は中継を再開して欲しい。

よい結果が出るのを楽しみにしています。
タグ:レース
posted by トム at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年04月23日

バターが不足。スーパーから消えた

バターの品薄状態が深刻らしいですね。

スーパーなどでもバターが品切れのところが多いとか。これは昨年の秋ころからの現象で、ケーキ屋さんなど業務用で使うところは相当困っているらしいです。

このバター不足のそもそもの原因は何かというと、2,000年に起きた雪印乳業の食中毒事件だそうで、あれで原料の加工乳の消費量が減ったため、在庫調整などの影響で生乳が減産され、そのあおりで同じく生乳を原料とするバターの生産に支障がでるようになったということです。

さらに個人で買いだめしている人が多いからとか、業者で一般家庭用のバターを買っている人がいるからとかいう噂もある。

だったら生乳を沢山作ってバターにすればいいじゃないかと思いますが、この生乳の生産を上げるのは、乳牛の数を増やすところから始めなければならないので、かなり時間がかかるとのこと。

まだまだバターの不足は続きそうです。

パンにバターはつきものだし、料理でもバターがないと味にコクが出ないので、早く供給が回復して欲しいものだ。

お店で売っていないなら、楽天(通販)でバターが手に入らないかと探してみたら、はやり徐々に売り切れが増えてきていて、買えるところでも一人1個と制限されている。

こうなりゃ、バターを自分で作るしかない、ということになるが、牛乳をシャカシャカとよく振ればバターになるんだと思ったけど、そうでしたっけ?
タグ:バター
posted by トム at 22:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

この夏の映画はインディジョーンスで決まり!



インディージョーンズといえば、やっぱりハリソンフォード。

この人はまさに”はまり役”ですね。

ただ、インディジョーンズもシリーズを重ねるごとに面白さが薄れていった印象があり、ちょっと残念でした。

第一作の巨大な石の玉が転がりながら追ってくるあの有名なシーンは、その後多くの映画やドラマに影響を与えましたものね。

この夏の最新作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)』は、時代設定も違うようですが、第一作のような面白い作品であることを願っています。

ちなみに「クリスタル・スカル」って、透明な水晶でできた大きなドクロのことですよね。

はるか太古の時代に作られたらしいが、それを作るにはとても高度な技術が必要で、どうやって作ったのか謎とされています。

この点も映画の中で何かが明かされるのでしょうか?

タグ:映画
posted by トム at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

ダイエット食SOYJOY(ソイジョイ)が売れている!

「ソイジョイ」の新工場 大塚製薬、徳島で増産
4月21日8時26分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
大塚製薬は20日、大豆とフルーツを焼き上げたバータイプの栄養食品「SOYJOY(ソイジョイ)」の生産能力を引き上げるため、国内初の専用工場を新設する計画を明らかにした。近く発表する。
大塚製薬は、健康食品として世界的に関心が高まっている大豆に着目。グローバル戦略商品としてソイジョイを開発し、2006年4月に発売した。この狙いが当たり、日本の伝統食である豆腐、みそに続く、「手軽でおいしい大豆食品」として需要が急拡大している。
専用工場は、薬品などを製造している徳島板野工場(徳島県板野町)の敷地内に新設する。
ソイジョイは現在、栄養補助食品「カロリーメイト」の生産拠点である徳島ワジキ工場(同県那賀町)で、日量105万個が生産されている。しかし、07年度の国内売上高は150億円と初年度の3倍に
成長。生産が需要に追いつかなくなっており、増産に踏み切ることにした。
大塚製薬は、連結売上高の60%超を占める医療関連事業が本業だが、「医薬品事業で培ったノウハウを生かした、時代のニーズを先取りした新商品」を開発してきた。具体的には、発売後25年になる
ロングセラーのカロリーメイトや、“飲む点滴”をコンセプトにした国内スポーツ飲料の草分け「ポカリスエット」といったヒット商品がある。
ソイジョイもこの延長線上で開発。「焼き菓子の生地は小麦粉」という先入観を打ち破り、大豆粉だけの生地で独特のしっとり感と歯応えを出した。大豆タンパク質、イソフラボン、食物繊維などの栄養素
に加え、1本あたり130キロカロリー前後と低カロリーな点をアピール。さらに、アップル、プルーン、アプリコットなどのフルーツを使って味にも工夫をこらした8種類(希望小売価格は115円)
を販売している。(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000000-fsi-bus_all
(ヤフーニュースより引用)

SOYJOY(ソイジョイ)って、TVで田中麗奈と豊川悦司がCMをやってるダイエット食品ですね。

専用工場を作るというのだから、すごい売れ行きなんですね。

私はまだ食べたことはないですが、カロリーメイトよりも美味しいらしいので、今度試してみようかと思います。サンザシなんていう変わった味付けのものもあるらしいです。

カロリーメイトは、パサパサしてやや食べにくいですから、しっとり感のあるソイジョイの方がいいかもしれません。

ただ、カロリーメイトは総合的な栄養食という性質の違いはありますね。

だから、ソイジョイ的うまさのカロリーメイトがあればベストという気がします。
タグ:ダイエット
posted by トム at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月19日

またお笑いかよ。眞鍋かをりが熱愛中

<眞鍋かをり、麒麟・川島との熱愛認める>
4月19日14時6分配信 スポーツ報知
タレントの眞鍋かをり(27)がこのほど告白本「女子!?ごころ」を発売し19日、東京・福家書店銀座店でイベントを行った。本の中で「今はとても落ち着いて恋をしています」とコメント。相手の具体名は出していないが、お笑いコンビ・麒麟の川島明(29)との熱愛を認めた形だ。「若い時の話から正直に話した」とPRしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000146-sph-ent
(ヤフーニュースより引用)

眞鍋かをりが熱愛中。

この場合の「熱愛」ってどの程度の恋愛を言うのでしょうか?

最近何かと話題はお笑い系の人が多いように感じます。
確かにお話とかは面白いでしょうが。

たまには、正統派(?)の芸能人の重厚な恋愛報道も聞いてみたい
気もしますが・・・。

タグ:お笑い
posted by トム at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。