2008年02月26日

NHK「歌謡コンサート」、マイウェイ、千の風になって。

NHK夜8時、今日の「歌謡コンサート」は、情熱についてがテーマ。

出演者で印象に残ったのは、布施明、秋川雅史、城ノ内早苗、鳥羽一郎です。

布施明の「マイウェイ」で番組はスタート。いい曲です。実は「マイウェイ」はハリウッド映画にもあります。もちろんこの曲がテーマ曲です。私は昔見ましたが、映画も感動的でした。

ところで、この曲を朗々と歌い上げられる歌手は日本にはそう多くない。布施明はその一人だと思う。ただ、もう少し人生の重みを感じられるといいのだが(生意気ですみません)。

布施さんは最近、自分のヒット曲がないのも残念です・・・。


そして秋川雅史の「千の風になって」。
今日はNHKホールご自慢のパイプオルガンの伴奏も加わって、ひときわ重厚な雰囲気でした。

秋川さんの澄んだどこまでも透徹するような歌声は、生で聞いたらどんなに素晴らしいことか。いつ聴いてもいい曲です。

今回、城ノ内早苗さんは、「この街で」という曲を布施さんと組んで歌っています。久々の大舞台という感じで、少し緊張されていたようです。
彼女が「おにゃんこ倶楽部」から独立したのが22年前ということは、今はもう結構なお年頃ですが、いつまでも綺麗ですね。

この曲は、千の風の作曲者の新井満さんの作曲です。さすが、ほのぼのしたいい曲です。こういう曲はじわじわとヒットしていきそうなタイプの曲ですね。

布施さんがコーラス担当なので、両者ともこれでヒットを狙って欲しいところです。

最後、鳥羽一郎さん。鳥羽さんはいつも歌の初めと終わりに、照れたようなはにかんだような表情をしますが、本当はどうなんでしょうか?

私の母が最近、鳥羽さんのステージを見る機会があったんですが、母によると、「鳥羽一郎は、舞台では結構よくしゃべるよ。あれなら司会者なんか要らないくらいだよ。テレビとは違うんだねぇ」と言ってました。

テレビがないと、リラックスしておしゃべりになるんでしょうか?

また来週も楽しみです。

posted by トム at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月25日

フジテレビ「ネプリーグ」、人気の秘密は?

フジテレビ、今日の夜7時「ネプリーグ」は、ネプチューンのチームとインテリチームとの対戦。

インテリチームは、山田吾郎、西川史子、本村弁護士、クリス松村、フジの元アナウンサー(名前忘れました)。

「ネプリーグ」って、ディズニーのアトラクションとクイズをドッキングさせたような感じの番組ですね。
問題も簡単なので、出演者も皆気が楽でうれしそう。

この番組を見る限り、芸能人って楽して稼げていいなぁ、と思いました。他の番組ではそうでもないけど。

出題される問題の内容は、はっきり言って小学高学年〜中学生程度のもので、簡単すぎる。

内容がそれほど凝っていないのに、視聴率がバラエティ部門で10位くらいの高いところにいるのは、大体その辺の子供がいる家庭が一家団欒で見ているからでしょうか?

まあそれなら、単純な構成でテンポもいいから、家族で楽しめて、人気があるのかもしれませんね。

今日の問題もどれも簡単で、感心したのは、山田吾郎さんが「嫉妬(しっと)」を書けたことくらいかなぁ。
「嘴(くちばし)」は普通書けませんからね。

また今日は、インテリチームの中に、クリス松村と本村弁護士がいたので、何となく昨日の「行列のできる法律相談所」を引きずってしまいました。

最近、雑学や教養系のクイズ番組が増えていますね。どれもなんだか作りが安易な感じで、私としては、やや古いですが、「東京フレンドパーク」がバランスよくて好きです。




タグ:ネプリーグ
posted by トム at 22:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月20日

新東京タワー着工もうすぐ

「新タワー高まる胸算用 来場者552万人…経済効果は3000億円」
2月20日8時0分配信 産経新聞
首都圏から「新東京タワー」にやってくる人は年間500万人−。東京都墨田区で今夏着工し、関東一円に地上デジタル放送の電波を送り出す高さ610メートルの新タワーの影響が試算された。
建設による経済効果は3000億円を超える。首都圏からも大勢が足を運ぶとみられる新しい観光スポット誕生を前に、地元では街並み整備など再開発に取り組み始めている。(村上智博)新タワーは東武鉄道が100%出資する「新東京タワー株式会社」(墨田区)が建設する巨大な電波塔。平成23年度に完成予定で、今ある東京タワー(高さ333メートル)の2倍近い高さになる。
建設にかかる総事業費は500億円。着工を前に地元、墨田区は大手広告代理店に委託し、新タワーが誕生したときの来場者数や、経済波及効果などを割り出した。
その結果、新タワーへの来場者は年間552万人にのぼると予測。首都圏からがほとんどで、496万人と見込んだ。
飲食やショッピングなどを周辺エリアで楽しむ来場者も入れると、年間で延べ2096万人が訪れると予想。首都圏からは1人当たり年3・3回、延べ1798万人が来場すると算出した。
新タワーの建設に伴う経済効果は3346億円と試算。完成後、来場者の消費活動などに伴う経済効果は毎年1700億円にのぼり、このうち東京都では1300億円、墨田区だけでも880億円の効果があるとの結果が出た。
また、新タワーの建設で、全国では約1万7000人、このうち東京都では約1万2000人の雇用が生まれるとの数字がはじき出された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000117-san-soci
(ヤフーニュースより引用)

新東京タワーの着工間近。またまた東京のビッグな新名所誕生ということになります。

この新東京タワー、地上デジタル放送の電波塔になるので、その建築費用をめぐって民放各社と負担割合などでもめていたようですが、もう決着がついたのでしょうか?

地上610メートルの高さの建築物は日本一でしょうか?

何といっても東京タワーの2倍の高さですから、展望台での眺めは凄いでしょうね。

経済効果の試算が出ましたが、実際はもっと大きいのではと思います。周辺地域のみならず、東京全体の価値を押し上げるでしょうから。

試算は首都圏からの来客が中心としていますが、関東だけでなく、全国から人が来るだろうし、外国からも観光客が来ます。
特に中国あたりでは日本の新名所になって、相当な人が来るでしょう。

またすでに建設中の段階から、ある程度の高さになれば迫力ある外観でしょうから、その様子を見に観光に来る人もいるでしょう。

またタワー完成後数年は、TV番組等メディアでもしょっちゅう取り上げられますから、その効果も大きいハズ。

今から完成が楽しみです。
posted by トム at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

ツルツル美肌の温泉入浴法。日テレ「おもいっきり」で。

日テレビ「おもいっきりイイ」今日は、”ツルツル美肌の温泉入浴法”の特集。

温泉入浴を利用して、美肌作りをするには、異なる泉質の湯に順番に入るのが効果的な入浴法だそうで、その泉質ごとの肌への効果を紹介していきました。

講師の先生は、日本でただ一人の「温泉ビューティー研究家」石井宏子さん。温泉ソムリエでもある。


まず、温泉入浴の方法は3段階に分けて入るのがよく、

・まず5分入浴------ほどほどの時間。額に汗をかく程度。
・次に8分入浴------じっくりと。
・最後に3分入浴-----さっと上がる。

というのが基本になる。

一回の温泉入浴もだらだら長時間入らずに、3回に分けて入り、その間に洗髪や体洗いをするようにする。そすると風呂から出た後も、温泉の保温効果が持続して、温泉療法の効果が上がるそうです。

今日は、美肌のための温泉の泉質を4段階に分け、それを箱根温泉一泊二日の行程というケースで紹介した。

@クレンジングの湯----アルカリ泉質(箱根奥湯本・天山湯治郷)肌の汚れを落とす効能
Aデトックスの湯-----硫黄泉質(箱根芦の湯)ここで泊まる。
B化粧水の湯------硫酸塩泉質(箱根強羅)この温泉は化粧水と同じ成分がある。
Cダイエットの湯-----塩化物泉質(箱根宮ノ下)冨士屋ホテル別館。仕上げの湯。肌に潤いの蓋を
しめる作用。

以上のように4箇所で温泉に入るのは大変ですが、これらの湯を使い分けて入ると、美肌効果が非常に高くなるそうです。
例えば、@ABまでで、Cは無理だったら、最後に乳液をしっかりつけるなどすれば、効果的な温泉入浴になるというふうに。


最後に温泉入浴の15分前は水をたっぷり飲むことも大切。入浴で結構が良くなるので、血液がスムースにながれるようにするため。

以上、箱根へ行くご計画の方はお試しください。
タグ:美肌 温泉
posted by トム at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月18日

スバル360、今年誕生50周年。

今年、富士重工業の「スバル360」が誕生して50年ということです。

「マイカー」という言葉がうまれるきっかけになったとも言われる不朽の名車です。

実は私(40代)が小学生くらいの頃、この車はよく走っていて懐かしい思い出の車です。

親戚の家にこのスバル360を持っている人がいて、何度か乗せてもらったことがあります。フワフワと雲の上に乗っているような独特の乗り心地で、時速60キロを超えると、前輪はフワリと前が浮くような、ちょっとスリリングな車でした。

ドイツの国民車構想によるフォルクスワーゲンという車がありますが、スバル360も、歴史的に見るとに似た誕生の経緯があり、当時の技術者の気合のこもった車であったことがわかります。

それは、1955年、政府・通産省の国民車構想の「4人乗車で時速100キロ出る、排気量350〜500cc、時速60キロ走行で燃費リッター30キロ、耐久性能10万キロ、販売価格25万円以下」という厳しい条件があり、それに近い目標で作られたということです。

1958年に完成したスバル360は、RR(リアエンジン・リアドライブ)、モノコックボディという斬新・独創的アイデアを採用、燃費もリッター26kmという高効率な車になりました。

それ以後、てんとう虫のニックネームで愛され、多くの人の自家用車を持つ夢をかなえてくれたのでした。

今でも時々走っている姿を見かけることがありますね。

その後も、スバルは日本初のFF車「スバル1000」、日本初の乗用4WD車「レオーネ」を作ったりと、独創的な技術ですばらしい車を生み出しています。

レオーネは我が家でも乗っていたことがありますが、FFの走りは頼もしく、冬少々の雪ではチェーンを巻かなくとも平気で走ってくれました。

富士重工業のような個性的な自動車メーカーには、いつまでも頑張ってよい車をどんどん開発して欲しいと思いますね。
posted by トム at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月15日

エド・はるみ、今年ブレイクする?

テレビで最近、「エド・はるみ」の露出が増えているようです。

昨年の小島よしおに次いで、今年はエド・はるみがブレイクか?

今日は、日テレ「ラジかるッ」の歌合戦に主演していたし、数日前の他局ではゴールデンの特番だったと思うが、珍魚の捕獲&料理番組にギャル曽根とペアで出ていた。

ゴールデンの時間帯に一つのコーナーで出演できれば、この先はかなり有望だと思います。


初めてTVでエド・はるみを見たのは、昨年暮れの日テレ「ぐるナイ」だったと思うが、その時は、あまりのインパクトの強さに、

「これは一発屋のキワモノ芸人じゃないか?」と感じたけど、その後徐々にその顔を見かけるようになった。

エド・はるみのその外見の上品さは、大企業の重役秘書や女医といわれても、なるほどと納得しそうなくらい。女教師でも立派に通じる。

彼女は、劇団員→PCインストラクター→礼儀作法の講師、と異色の経歴を持っているのも面白い。


なんといっても彼女の売りは、あの目玉むき出しの「グ〜ッ!」だが、午後の日テレ「おもいっきり」の『顔面ヨガ』を見ていて、

「エド・はるみ」の芸は立派に顔面ヨガになってると思った。

まさに顔面ヨガの講師の先生は、エド・はるみのような目玉むき出し系の人だったし・・・。

顔面ヨガは、顔のシワ・たるみに良いらしいので、彼女はいつまでも若々しい顔立ちでいられるんじゃないだろうか?


エド・はるみは今年ブレイクするかもしれません。名前の音感も言いやすくて親しみが持て、イイですしね。

基本的には上品な美人タイプなので、これから男性ファンも増え、いずれヌード写真集なんか出すかもしれません^^。

ちょっと見てみたい気もします。

posted by トム at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月12日

テレビ東京、預言者ジュセリーノ「未来へ、5大警告」

今夜7時からのテレビ東京、預言者ジュセリーノの「未来へ・・5大警告」を見た。

司会は何故か高橋英樹。

番組では具体的に5つの予言を紹介しました。

1、今年9月、アジアでM9の巨大地震発生。死者100万人。

この地震はその死者数から言って、たぶん東京でしょうね。
または中国の人口密集地でしょう。

100万人規模の死者で考えられるのは、津波による被害ではないでしょうか?とすると、もう少し南の地域かもしれません。


2、2011年、新型ウィルスが世界的に流行する。

これは鳥インフルエンザのことです。

この新型ウィルスについては、国立感染症研究所の人が出演して、鳥インフルエンザの流行で2013年までに、世界で7,300万人が死亡する可能性があると真剣に言っていました。

これは、風邪のような呼吸器中心のインフルエンザと思いがちですが、それは弱毒性の場合で(たとえば昔のスペイン風邪)、強毒性の場合は全身に症状がでて多臓器不全になるそうです。

エボラ出血熱のようになるらしいです。これは恐いですよ。


3、今年、エイズウィルスのワクチンが発見される。

4、今年の夏、日本(東京?)の気温が43〜45度になる。

日本の夏の気温については、すでに亜熱帯型の気候になりつつあり、現実問題として、これから夏はデング熱の流行が懸念されるそうです。これは蚊によって媒介され、効果的に防ぐことは難しいとか。

デング熱の治療法は現在確立されていません。

5、2036年、小惑星が地球に衝突の危機。


今回の番組では、ジョセリーノの予言そのものについては、メカニズムとか科学的な信憑性とか突っ込んだ内容ではなく、今ひとつ物足りない感じでした。

むしろ、それぞれの出来事が起こった場合の事態はどうなるとか、そちらの解説が大半でした。

だから、災害対応策中心の内容だったように思います。

また秋ごろ来日してもらって、予言内容を検証して欲しいですね。

posted by トム at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月10日

鳥インフルエンザ流行したら?

<【追跡・鳥インフルエンザ】新型インフルエンザ 予測される大きな被害>
2月10日17時4分配信 産経新聞
鳥インフルエンザのH5N1ウイルスから新型ウイルスが発生した場合の被害はどうなのか。
厚生労働省は平成17年に策定した新型インフルエンザ対策行動計画の中で、新型インフルエンザウイルスが発生・流行すれば、国民の4分の1が感染、約1300〜2500万人が病院を受診すると推計。1918年のスペインインフルエンザの大流行での致死率(2%)をもとに計算し、2カ月間で最大64万人が死亡すると試算した。
しかし、スペインインフルエンザのウイルスは弱毒型の鳥インフルエンザが由来だったのに対し、現時点で鳥に流行しているH5N1は強毒型。被害はもっと大きいとの見方も強く、海外の研究所には日本の死者を210万人とする試算もある。
新型インフルエンザはひとたび発生すると、航空機や鉄道での人の移動によって広がり、パンデミック(世界的大流行)になることが心配されている。国連のデービッド・ナバロ調整官(鳥インフルエンザ担当)は2005年、新型インフルエンザが流行すれば500万人〜1億5000万人が死亡する可能性があると記者会見で指摘。世界銀行は経済被害について、最悪の場合、1兆5000億ドルにのぼると試算している。
(ヤフーニュースより引用)

この冬はインフルエンザの流行の話はあまり聞かないが、鳥インフルエンザの世界的流行が懸念されている。

鳥インフルエンザといえども、インフルエンザだから、要するに風邪のようなもので、最大の問題はウィルスを駆除するワクチンがないということ。

ワクチンがない以上、一旦感染したら通常の風邪のように対症療法しかなく、あとは体力・免疫力勝負ということになる。

結局、政府の予想する死亡者の大半は、小さな子供や高齢者、何か持病があって抵抗力の弱い人だろうと思う。

要するに普段から病気にかかりにくい免疫力をつけておくことが大切でしょう。

しかし、問題は病気そのものばかりではないはず。

1千万人以上の人が一斉に病院を受診したら、パニックになるだろうし、医師も患者から感染するかもしれないし、鳥インフル以外の病気、例えば高血圧や糖尿病などで通院している人は感染の危険があるので、病院へいけなくなってしまう。

確かにまずはワクチンの問題が重要だが、病院受診者をどうさばくかの検討も政府はしておくべきだと思う。

実際、国民の4人に1人が感染すれば、社会活動は絶対麻痺すると思います。
posted by トム at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月09日

セリーヌ・ディオン、日本公演で間もなく来日!

タイタニックの映画で世界的大ヒットを飛ばした、セリーヌ・ディオンが来日するらしいですね。

それを前に今日9日の午前の日テレで、セリーヌ・ディオンの特番「世界のDIVA セリーヌ・ディオン来日まで待てない!!〜タカトシの国民総欧米かSP〜」をやっていました。

来日公演の日程は、2008年3月8、9日:東京ドーム、3月11、12日:京セラドーム大阪、ということです。

番組ではTV初公開となるコンサートの裏側や私生活の話題や、最新インタビューなど、紹介していました。

番組によると、実はこのセリーヌディオン、はるか昔14歳の時、日本でやっていた「世界歌謡祭」で金賞(グランプリのこと?)を受賞していたんですね!
さすが、子供の頃から歌唱力はズバ抜けていた訳です。


アルバム「コンプリート・ベスト」セリーヌ・ディオン、発売。

来日記念のアルバムが今月27日にリリース(発売)されます。ベストアルバムで、価格は2,520円と抑え目の価格で登場です。
全17曲。これが1ヶ月期間生産限定の日本だけの特別版らしいです。

さらに、永久保存盤の豪華来日記念商品『ULTIMATE BOX』も発売されます。
「5枚組(2CD+3DVD)+未発表写真ブックレット」という豪華版です。これも完全生産限定BOXなので、お早めに。

どちらも売り切れが予想されますので、ファンの方は早めに抑えておいた方がいいですよ。

あっ、それから上の番組の中で言ってましたが、セリーヌ・ディオンは喉を大切にするため、何と普段は声を出さないで生活しているそうです。
すごいプロ意識の徹底ぶりに驚いてしまいます。



posted by トム at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月08日

頭皮と顔のたるみ・シワ。日テレ「おもいっきり」

先日の日本テレビ「おもいっきりイイ」で、”頭皮と顔のシミ、たるみ”の関係のことをやっていました。

有名な美容家が解説をしていました(名前は忘れました)。

頭皮と顔の皮膚はつながっており、頭皮が崩れると、顔にまで悪い影響が及ぶということでした。

髪の毛根部には血液の循環によって、最終的に体の中の有害物質(鉛や水銀などの重金属類)が溜まるので、色々工夫して毒だし(デトックス)が必要だという。

それにはマッサージもよく、週に一回は入浴前にオリーブオイルで頭皮をマッサージするとよいそうです。頭皮の血液循環が良くなり、全身にもよい影響をおよぼします。

ホホバオイルというのもありますが、あれもいいんですよね。栄養分が多く、発毛的な効果もあります。


◆シャンプーの効果的な仕方

まずシャンプーする前に、2本の蒸しタオルで頭を2重にくるんで、シャワーキャップをかぶり、5〜10分置く。こうすると、血行がよくなり、肩こりなども楽になる。

よく抜け毛を気にして、洗髪を軽くする人がいるが、かえって毛根に脂や汚れを残すことになり、良くありません。

シャンプーの最中に抜ける毛については、自然に抜ける運命のものなので、気にしなくてもよいそうです。

シャンプーは髪ではなく、頭皮を洗うつもりでする。シャンプー剤は少量で二度洗いが基本です。
液体の場合は1プッシュ程度でよい。何度もプシュプシュやるのは使いすぎです。

洗うときは下から上へ、指を立て(爪は立てない)てジグザグにシャカシャカと小刻みに洗っていく。
そして頭頂部にきたら、頭皮をしぼるようにして、つかんでは離し、つかんでは離し、というように洗います。

すすぎはしつこいくらいによくする。これがいい加減で、シャンプー剤の洗い残しの人が多いそうです。そうすると、毛根部を痛めます。

リンスは髪につけるようにする。髪を束ねてつかみ、軽く引っ張って毛根を刺激する。
リンスも完全にすすぐこと。

シャンプー前に頭全体を蒸しタオルで包むのは、毎回は面倒でも週一回くらいはやってみてもよいですね。



posted by トム at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月07日

花粉症にべにふうき茶&烏龍茶

<花粉症の季節に注目「べにふうき」 茶葉に抗アレルギー作用>
2月6日13時22分配信 産経新聞
本格的な花粉の飛散シーズンを前に、40年ほど前に誕生した国産茶葉「べにふうき」が注目を集めている。最近の研究で、この茶に多く含まれる「メチル化カテキン」に、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を緩和する抗アレルギー作用があることが判明。ペットボトル飲料やキャンデーなど、食品メーカーによる商品開発も活発になってきた。
「べにふうき」は昭和40年、鹿児島県枕崎市にある旧農水省茶業試験場で、アッサム系の雑種とダージリン系の茶葉を交配させ、国産紅茶の新品種として誕生した。だが、46年の紅茶輸入の自由化が打撃となり、市場に普及することなく幻の品種として忘れ去られていた。
この「べにふうき」茶葉が、アレルギー緩和作用のある「メチル化カテキン」を豊富に含んでいることを発見したのは、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構・野菜茶業研究所」の研究チームだ。
                   ◇
アレルギーは免疫システムの過剰反応によって生じる。花粉やダニなどアレルギーを引き起こす抗原(アレルゲン)と、これを排除しようと体内で作り出された抗体が反応するさい、細胞からヒスタミンなどの炎症物質が大量に放出され、くしゃみ、鼻水、目のかゆみといった症状が引き起こされる。
研究チームの山本万里チーム長らは、メチル化カテキンがヒスタミンの放出などを抑制することで、アレルギー反応を緩和するはたらきがあることを突き止めた。また一般的なカテキンに比べ、体内への吸収率が6倍も高く、血液中にとどまっている時間も長いことが確認されたという。
スギ花粉症患者27人を対象にした試験では、1日2杯の「べにふうき」茶を4カ月間飲んだ
グループは、普通の緑茶を飲んだグループに比べ、くしゃみやはなをかむ回数、目のかゆみなどの症状が改善するデータが得られたという。
山本さんは「薬剤のように副作用を気にせず、毎日気軽に摂取できる身近な食品で症状を緩和させることができればメリットは大きい」と話している。以下略。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000952-san-soci
(ヤフーニュースより引用)

昨年も「べにふうき茶」が花粉症によいということで、通販などでもよく売れたようでした。

今回の研究発表はそれを裏付けるものなのでしょう。


しかし、アレルギー抑制に効くとされる成分のメチル化カテキンは、「べにふうき」だけではなく、実は台湾産の烏龍茶(凍頂烏龍茶)にも含まれているし、烏龍茶の中の四季春茶という種類にはメチル化カテキンがさらに多くふくまれています。

この烏龍茶四季春茶は、甘いバニラのような香りのする烏龍茶で、とっても美味しい。私も先日飲みました。
味もさっぱりしているので、食事をしながら飲むのにも向いています。

べにふうきがどういう味かは知らないが、どうせなら美味しいお茶で花粉症も緩和されれば尚いいと思う。


烏龍茶/四季春茶(特級)

posted by トム at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NHKの歌謡コンサート。由紀さおりや石川さゆり。

NHK5日の夜8時『歌謡コンサート』は「女心で描く愛の情景集」というテーマの放送でした。

まず八代亜紀、石川さゆりは、さすがの貫禄ですが、特に石川さゆりは今年デビュー○○周年(たぶん35周年)の記念リサイタルをするだけあって、一番輝いていました。

新曲ではなかったですが、舞台装置も豪華だし、演出もドラマチックでした。
彼女は私生活の話題はほとんど聞きませんが、歌にかける情熱というか情念は立派で、これから女性の演歌界をしょっていく一人になるでしょう。

小柳ルミ子は、新聞のテレビ欄にはその名前も出ず、少し寂しいですね。歌は「お久しぶりね」。

森昌子も久々に出演しました。本人は完全に元気を取り戻しましたと言っているが、歌声には力がなく、以前に比べ高音にも伸びがなく、越冬つばめの「ひゅーるり〜」のところは声がかすれ気味でした。

ついつい同年代の石川さゆりと比較してしまいますが、歌唱力の差は歴然ですね。

それから、由紀さおり。相変わらず綺麗です。曲も懐かしい「夜明けのスキャット」。
この曲は私が中学生の時、ブラスバンド部で演奏した曲です。美しいメロディながら、演奏が簡単で、好きな曲でした。

由紀さんも曲の終わり、声がやや伸びたりませんでしたね・・・。
由紀さんですらこうですから、若々しい声を維持するのは大変です。

長山洋子も乗っていました。彼女はもう少し太った方がいいのではと思います。
ひょっとして太れない体質なのか、あるいは今くらいの方が歌いやすいのかもしれませんが。

すべて女性歌手ばかりの出演で、それぞれの味があり面白かったです。

こうしていろいろな人の歌を聴いていると、歌手はやはり歌い続けてナンボですね。
posted by トム at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年02月04日

ニンテンドーDSにゲーム版問題集登場!中学生向け。

携帯型ゲーム機の「ニンテンドーDS」が人気だが、最近ではゲームではなく、子供の学習用にも注目され、使われ始めている。

この傾向は少し前からあったが、1月からは、「ゲーム版問題集」というものも発売され始めたという。

これは、ベネッセコーポレーションの「得点力学習DS」というタイトルで、中学生向きに各教科で18種類もある。

内容は、教科書の基本事項の定着に重点がおかれていて、画面上に単語を書き込んで回答することもできる。

教科書に対応しているので、中間・期末などの定期試験対策としても使え、生徒にしてみれば即戦力があるわけだ。

ニンテンドーDSの学習用マシンとして優れているのは、この書き込みができるという点だろう。単にスイッチボタンで回答を選ぶだけでは単純すぎて実用性がイマイチだが、書き込みができると本当の実力が試せる。

ゲーム機が学習用に使われると、メーカーにとっては強みだと思う。

これでますます、任天堂とソニーのプレイステーションの差は広がっていくに違いない。

プレステの挽回は、何か独創的なアイデアをひねり出せるかにかかっているのかも。
posted by トム at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2008年02月03日

米マイクロソフトがヤフー買収でどうなる?

「米マイクロソフト(MS)が米ヤフーに446億ドル(約4兆7500億円)の巨額買収を提案したのは、インターネット広告で覇権を握るグーグルへの対抗が最大の狙いだ。今年引退するビル・ゲイツ
会長(52)にとって最後の大勝負となる。気になるのは日本のヤフーへの影響、そして同社の筆頭株主であるソフトバンクの孫正義社長(50)の動向だ。
「インターネット広告は1社独占状態になっている。MSとヤフーは(合併で)強力な選択肢を提供できる」
MSのスティーブ・バルマーCEO(最高経営責任者、51)はヤフー買収の狙いをこう語った。」
(ヤフーニュースより引用)

最近話題になっている、米のマイクロソフトが米ヤフーを買収するかもしれないというニュース。

これが実現すれば、大ニュースです。
なんたって、米インターネット界が政治と同じ2大勢力の時代になるのですから。

MSにはそれほどまでに、グーグルは脅威的な存在となっているのでしょう。

こうした動きの背景には、ネット広告の急成長があるとされています。

アフィリエイトでアドセンス広告を利用している人はわかるだろうけど、一般のユーザーにはこの事情が今ひとつピンとこないかもしれません。

むしろ一般のユーザーには、MSNとヤフーの合併でポータルサイトの利用にどんな変化が出てくるかに興味があるのではないでしょうか?

相互のサービス利用が可能になったり、ヤフー利用者ならMSのソフトを安く買えたりとか。

しかし、日本ではMSNは確かビッダーズのオークションを利用していると思ったし、ヤフーも今年後半には、米イーベイ(米国最大のオークションサイト)と業務提携して、オークションの相互利用を進めるなど、今回のニュースの流れとあまり関係ない感じもしますが。
posted by トム at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東京に日本一58階の高層マンション完成

<日本一58階建て、東京・中央区に高層マンション完成(読売新聞)>
東京都中央区勝どきに、階数が日本一となる58階建ての高層マンション「ザ・トーキョータワーズ」が完成した。
オリックス不動産、東急不動産などが共同で建設した。分譲は完売しており、2月から入居が始まる。
オリックス不動産によると、これまで分譲マンションで最も階数が高かったのは、埼玉県川口市に1998年に完成したマンションの55階だった。
一方、高さは192・29メートルで、大阪市港区にある200メートルのマンション(54階建て)には及ばなかった。
(ニフティ・ニュースより引用)

東京に58階立てのマンションが完成。
すごいですね。高さも凄いが、ちゃんと完売してるんですね。

埼玉県・川口市の高層マンションは、JR高崎線だか上越新幹線だかに乗った際に、異様に高い建築物が見え、それがマンションだと知って驚いた記憶があります。

今回のマンションはそれより高いわけで、実物は凄いでしょうね?
一度見てみたいですわ。

しかし、噂されている東海沖地震などが起きたときは本当に大丈夫なんでしょうかね?

高さから言えば、新東京タワーは600メートル超だそうですが、これも、あと数年でできるはずです。

高すぎて、気が遠くなりそうですね。


posted by トム at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月29日

女子ハンドボール、北京五輪出場持ち越し!

<ハンドボール日本女子、韓国に敗れる 五輪切符は持ち越し>
1月29日20時43分配信 スポーツナビ
やり直しとなったハンドボールの北京五輪女子アジア予選は29日、東京・国立代々木第一体育館で行われ、日本は韓国に21−34で敗れ、今大会での北京五輪出場権獲得はならなかった。
日本女子は今後、3月28〜30日に実施される女子世界最終予選(開催地未定)での五輪切符獲得を目指す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000028-spnavi-spo
(ヤフーニュースより引用)

NHKの歌謡ショーを見ていたら、ニュース速報で、女子ハンドボールの予選敗退のテロップが流れた。

ハンドボール北京五輪、女子のアジア予選、残念ながら今回で五輪出場は決まらなかった。

過去の戦績で韓国には負けが大きいので、難しいところだったが、やはり今回もチカラ及ばずだった。

だが、極端に得点差がついたわけでもないので、最終予選ではまだ望みもある。

今回のようにやり直しというような注目を浴びる出来事がなかったら、ほとんど目立たなかったハンドボールですが、試合を見てみると、意外にスピード感があり、ゴールへシュートの際はかなりカッコイイ!

バトミントンのオグシオのように、ルックスのいい選手が出てくればハンドボールは今後も注目されるスポーツになっていくかもしれませんね。

男子もこれから予選があるでしょうが、こちらも過去の戦績では韓国が有利。

ホームの試合だから、勝って何とか五輪出場を決めて欲しい!
posted by トム at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年01月25日

株価猛反発!これで一安心。

今日の東京株式市場の株価は、昨日にもまして急反発し、500円以上も値を上げて終わった。

これでここ数日間の急な下落前に戻った感じです。

一体ここ数日の株の値動きは何だったんだ、と言ってもいいくらい
あっけなく元に戻った。

一時は世界同時株安で、このまま経済がガクガクッと崩れてしまうのでは、と不安になっていたが、とりあえず安心して週末を迎えられる。

個人投資家でも気が気でなかった人も多かったのではないか。

それにしても、今日は1日で500円以上も値を上げたのに、テレビのニュースでの扱いは小さい。

値を下げるときは300円でも大騒ぎなのに。

株価が大きく上がったときもニュースで大きく取り上げるべきだと思う。そうすることで、国民の心理によい影響がでて景気にもよい効果があるのだから。

悪いことばかりを取り上げないで、いいニュースもどんどん取り上げてくださいな。
タグ:株価
posted by トム at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月23日

世界同時株安、回避できる?

<東京株3営業日ぶりに反発、終値は256円高>
1月23日15時15分配信 読売新聞
23日の東京株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)の緊急利下げを好感し、3営業日ぶりに反発した。
日経平均株価(225種)は一時、前日割り込んだ1万3000円台を回復し、上げ幅は前日終値比で490円を超す場面もあった。
日経平均は午後に入り、一時上げ幅が縮小することもあったが、終値は同256円1銭高の1万2829円6銭だった。
東証株価指数(TOPIX)は同29・98ポイント高い1249・93。第1部の出来高は約25億2800万株だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000042-yom-bus_all
(ヤフーニュースより引用)

午前中に一時490円も戻した時は、まるでジェットコースターのような値動きだと思ったが、結局は256円高で、今日は終わった。

株式の投資家達は、さぞ疲れたでしょうね。


米政府は世界同時株安がさらにひどくなるのが怖いから、急いで追加の対策を打ち出した。これにはいろいろ言われているが、対応の早さについては、評価できると思う。

日本発の株安だったら、はたしてこれほど迅速な対応がとれたかどうか・・・。

日本の景気は底硬いというから、このまま少しずつ値を戻していって欲しいものだ。
タグ:
posted by トム at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月19日

ロボキャッチャー、「王様のブランチ」で紹介

19日の今日のTBSテレビ「王様のブランチ」の流行通信では、アップルの極薄ノートパソコン「マックブック エア」や、えきなか(駅中)の有名ショップなどが紹介された。

その中で、面白かったのは、ゲームセンターなどにある「UFOキャッチャー」の新種で、「ロボキャッチャー」というもの。

伸長20〜30cmの、今流行りの二足歩行ロボットのオモチャがあるが、あのロボットがUFOキャッチャーのクレーンの代わりをする。

ロボットを外からボタン操作して、前進・横移動・つかむ、などの動作をさせて、お目当てのぬいぐるみをキャッチする。そしてロボットを投入口まで移動させ、ぬいぐるみを穴に投げ入れさせる。

この「ロボキャッチャー」は、ロボットの動きが結構複雑なので、クレーンよりも面白く楽しいと思う。

”そうか、こういう使い方があったか!”という感じ。

景品をつかむ腕の力は、クレーン並みにあまり強くはないので、やはりちょっとしたコツが必要。

ロボットの膝がぬいぐるみに当たるくらいまで接近させてから、腕でつかむように操作すると、簡単にゲットできると説明していました。

番組の案内役の女の子達も、そうやって結構簡単にぬいぐるみをゲットしていました。

ロボキャッチャー、流行るかもしれませんね。

このゲーム、渋谷のゲームセンターなどではもう置いてあるみたいで、60秒間200円らしいです。

posted by トム at 22:19 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2008年01月18日

フジテレビ「幸せって何だっけ」、細木降板発表

今日のフジテレビ「幸せって何だっけ」で、細木数子が3月でテレビから一旦降板すると発表。

すこし前にTBSでも発表してたらしいけど。

細木本人によると、70歳の節目にしばらく充電期間を設けるということらしい。その間にまた本を沢山書いて、印税でがっつり儲けるのでしょうか?

テレビにあれだけ出てると、マスコミにもいろいろ叩かれ、お疲れでもあるでしょう。しばしお休みでもしょうがないですね。

その間、江原啓之・美輪明宏さんの番組を楽しみにさせていただきます。こちらの方が少し上品で、雰囲気もいいですからね。

細木さんは、ゲストに対してすぐ、「いつキスした?いつやっちゃった?」とシモ関係の質問をするので、えげつないですよ。
(たまには聞いてみたいゲストもいるけど)

今日の安藤和津さんにも、「Aタッチはいつ?Bタッチはいつ?」とあいも変わらず聞いていました。
鑑定の中味もお墓相談で、イマイチでした。

あと2ヶ月で終わりですから、面白いゲストを招待してくださいね、番組プロデューサーの人。
posted by トム at 22:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。